スポンサードリンク
2008年01月23日

仕事量を増やせば、成果も増える

単純に、こなす仕事量を増やせば、成果も増えます。つまり、成果を増やすためには、仕事の量を増やせばいいわけです。

ただし、仕事量を増やすというのは、仕事時間を増やすことではありません。仕事時間を増やすことで仕事量を増やそうとすると、それだけ負担を大きくなりますし、精神的にも辛くなってしまいます。

仕事量を増やすための良い方法は、今までの仕事のやり方を改善し、時間当たりの生産性を高めることで、こなす仕事量を増やすということです。

続きを読む
posted by 八意 at 02:03 | 仕事で成功するための思考法
2007年12月24日

無駄を意識することで、効率を良くする

仕事を効率化していくためには、意識を作業の無駄に向け、無駄を減らすように努力します。作業の無駄に気付くことができれば、効率化は簡単なはずです。

意識を向けることで無駄を見つけ出し、作業から無駄を排除していけば、自然と仕事の効率は高まっていきます。無駄なことに労力を配分しなくても済むため、仕事の効率が自然と向上するのです。逆に、無駄な作業に労力を使い続ければ、仕事の効率が低くなるのは、当然のことといえます。

行動だけでなく、思考の中にも無駄を見出し、仕事に集中できるように改善していきましょう。仕事の効率を良くするためには、仕事のやり方を改善するだけでなく、意識も変えていく必要があります。

続きを読む
posted by 八意 at 15:34 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月17日

あきらめるのは、別の選択を選ぶためだと考える

成功するためには、成功するまで努力を続けていく必要があります。そして、途中で努力することをあきらめてしまえば、成功に辿り着くことができなくなります。

ですが、必ずしも絶対にあきらめてはいけない、というわけではありません。何かをあきらめることで、新たに別の選択を選ぶこともできます。

続きを読む
posted by 八意 at 01:23 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月16日

最善を尽くせば、完璧である必要はない

「100パーセント完成している完璧な仕事」というものは存在しません。

重要なのは完璧な仕事を目指すことではなく、素早く、的確に仕事を完成させるために、自分の最善を尽くすということです。どんなに一つの仕事の完成度を高めても、ほかの仕事をないがしろにしたのでは、あまり意味がありません。

自分の最善を尽くして仕事をこなせば、仕事が完璧である必要は必ずしもありません。100パーセント完成している仕事というのは、ある意味で幻想です。完璧な仕事を追い求めるよりも、自分の最善を尽くすということを意識しましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:16 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月15日

意識を仕事から離さない

仕事の効率を最大限まで高めるためには、仕事のやり方を改善することと、仕事に対して最大限に集中することが重要になります。

仕事に対して上手に集中するためには、意識を仕事をすることから離さないことです。

仕事に関係のないこと、必要のないことに意識、思考を振り分けてしまうと、仕事への集中力が分散されてしまいます。逆に、常に意識を仕事から離さないことで、仕事への集中力を高めることができます。

続きを読む
posted by 八意 at 01:21 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月14日

調子が悪いときの対処法を考えておく

誰にでも、仕事の調子が出ないときがあると思います。

ですが、調子が出ないからといって、仕事を先延ばしにしてしまえば、仕事の効率が落ちてしまいます。それが次の仕事に影響し、スケジュールを圧迫することになってしまう可能性もあります。

仕事の調子が悪くなっても困らないように、調子が悪いときの対処法を日頃から考えておきましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:32 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月13日

仕事の要点に力を入れる

仕事を完成させるのに最も重要なのは、仕事の要点、キーポイントに最大限の力を入れるということです。

仕事の要点をしっかりと把握し、最大限に力を入れることで、仕事全体の完成度は高まります。枝葉末節の細かい部分よりも、キーポイント、要点を掴むことが大事なのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:29 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月11日

自分のやり方を見つける

上達するためには、まずは人から技術を学ぶことから始まります。始めは人から学び、それを習得することで、自分の仕事のスキルを向上させていくのです。ですが、人から学ぶということは、上達するための第一歩でしかありません。

人のやり方を真似て学んだ後、さらに向上するためには、そこから抜け出し、自分のやり方を見つけていく必要があります。

続きを読む
posted by 八意 at 01:30 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月10日

うまくいかないなら、うまくいくまでやり方を改善する

うまくいかないからといって、そこで挑戦をやめてしまえば、その先にある成功に辿り着くことはありません。

新しいことに挑戦すれば、失敗するのが当たり前です。問題は、その次の挑戦をどうするか、ということです。

挑戦することをやめてしまえば、そこで成功への道は閉ざされてしまいます。成功への道を辿るには、二つの手段があります。一つは失敗した手段とは、別の手段で挑戦してみることです。もう一つは、失敗した手段を改善し、もう一度挑戦することです。どちらを選択するにしろ、あきらめずに挑戦し、成功に向かうことが重要になります。

続きを読む
posted by 八意 at 01:19 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月09日

惰性的な努力より、革新的な努力をする

努力を継続することは成功に繋がります。

ですが、ただ単純に努力を続ければ成功するわけではありません。努力とは、成功するために必要な努力であり、惰性的な努力とは違います。同じ努力だけを継続し続けても、それが必ずしも成功に結びつくとは限らないのです。

成功するためには、惰性的な努力より、革新的な努力をするようにしましょう。

惰性的、習慣的にただ努力を継続するよりも、常に新しいことを求め、チャレンジしていく革新的な努力の方が、成功するためには必要なのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:30 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月08日

結果から、次の可能性を考える

行動することで、必ず結果を得ることができます。

良い結果、悪い結果に関わらず、結果を分析することで、次のチャレンジの可能性を考えましょう。

結果から仮説を作り、次のチャレンジの可能性を考えることで、結果を次に繋げていくことができます。結果が、例え悪い結果であったとしても、それを分析し、次に繋げることで、無駄にはならなくなるのです。むしろ、悪い結果を次の挑戦の参考にすることが、成功へと結びつくのだと考えましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:22 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月07日

行動がすべての結果を生む

成功するためには、新たなことに挑戦し、結果を得る必要があります。同じ努力を繰り返していても、発展性が少なく、それは成功するための努力とはいい難いと思います。成功するために必要な努力とは、「新しいことに挑戦する努力」のことです。そしてそのために必要なのが行動するということです。

行動がすべての結果を生むのだということを、忘れないようにしましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:23 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月06日

才能の有無より、努力の多さが大事

成功するために必要なのは、才能よりも努力です。才能は成功するために必要な、補助的な能力でしかなく、一番大事なのは努力を継続する情熱です。成功するために、強い情熱を持ち続けるようにしましょう。

人生における多くの時間と労力を、成功するために使い続ければ、成功することは難しくないはずです。大事なのは才能よりも、努力を続けることができる強い信念と情熱、そして忍耐力なのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:20 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月04日

あせって仕事をするより、確実に仕事をする

あせって仕事をしても、良い仕事はできません。そうすることで仕事をこなすスピードを一時的に上げることはできるかもしれませんが、仕事の質は落ちてしまいます。

あせって仕事をするよりも、多少の時間がかかっても、確実に仕事をこなすようにしましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:21 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月03日

成功するための努力に、徹底的に時間を使う

努力したからといって、すぐに成功するわけではありません。成功するまでは、長い間、努力を継続する必要があります。

そして、成功するための努力には、多くの時間と労力を必要とします。

ですが、時間は有限です。成功するためには、限られた時間を有効に使わなければならないのです。そして、どれだけ時間を大事に使えたかが、成功に影響します。

成功するための努力に、徹底的に時間を使うように意識しましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:22 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月02日

良い結果が出ても、油断しない

成功のための努力を続けることで、良い結果を生み出すことができます。それは努力が積み重なった結果であり、成功へと近づいている証拠です。

ですが、良い結果が出たからといって、油断してはいけません。

良い結果が出たからといって油断していると、努力することを忘れてしまいがちになります。目標は成功することであり、良い結果はそのためのステップのひとつでしかないのです。結果に満足することなく、努力を続けていきましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:23 | 仕事で成功するための思考法
2007年11月01日

やる気がなくても、仕事はやる

仕事で大事なのは、成果を増やすことです。モチベーションを高め、仕事の効率を上げるのは、成果を増やすためのひとつの手段であり、それ自体が目的というわけではありません。

やる気がなくても、仕事をするようにしてみましょう。

もちろん、モチベーションが高い状態で仕事をするのが良いのですが、モチベーションが低くても、作業的な仕事をこなすなどして、少しでも仕事を進めるようにしましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:34 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月31日

重要度の高い仕事からやる

いくら仕事をしても成果に繋がらないのなら、それは努力の方向性を間違えているのだと考えてみましょう。努力の方向性を間違えていると、いつまでも成功が近づきません。目標に向かって努力するようにしましょう。

あまり重要ではない仕事から手をつけていないでしょうか?

まずは仕事の重要度から見直してみましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:37 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月30日

しっかり仕事をすれば、しっかり休める

仕事で重要なのは、仕事をすることで、結果的にどれだけの成果が上げられたかということです。

逆をいえば、十分な成果さえ上げることができれば、仕事時間を増やす必要はないのです。

休む時間が十分に取れないのは、仕事の時間効率が低く、成果を増やせていないからではないでしょうか?

仕事時間を十分に使わなければ、結果的に仕事時間を増やすことになり、休む時間が少なくなります。休む時間が少ないことで、しっかりとリフレッシュすることができず、仕事効率が落ちます。つまり悪循環になっているのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:25 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月28日

答えが出ているのに迷わない

人は何かを選択するとき、どちらが最も良い選択か、迷ってしまうものだと思います。

ですが、冷静になって考え直してみると、すでに答えが出ているのに迷っていることもあります。

答えが出ているのなら、迷うのはやめましょう。その迷う時間は、努力する時間に使うのが理想です。

続きを読む
posted by 八意 at 01:09 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月27日

仕事の邪魔になるものは、できるだけなくす

仕事は集中することで成果を増やすことができます。そして、集中するためには、仕事環境を整える必要があるのです。

仕事の邪魔になるものは、できるだけ排除しましょう。

常に管理しなければいけない物、仕事や作業を中断する物、仕事に関係ない物をなくすことで、仕事を邪魔されることが少なくなります。意識して排除しましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:31 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月26日

失敗を認める

新しいことに挑戦すれば、間違ってしまったり、失敗してしまうのは当然のことです。すべてのことを正確に、完璧に行える人など、どこにも存在しません。誰でも、失敗は経験するものです。

重要なのは、失敗したことを認め、それを次の挑戦に活かすということです。

挑戦し、そこから学ぶことで、次の成功に繋がります。例え、失敗しても、多くを学ぶことができれば、それで十分なのです。そして、成功した時よりも、失敗した時の方が得るものは大きいのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:25 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月24日

仕事を楽しむことで、モチベーションを上げる

どんな辛い仕事であっても、その中に楽しさを見出すことができれば、仕事に対するモチベーションは上がるものです。

仕事を楽しむように意識しましょう。

仕事が楽しいかどうかは、完全にあなたの主観に左右されます。

つまり、あなたが楽しいと思えば、その仕事は楽しい仕事になるのです。重要なのは、あなたがどのように感じるかということです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:20 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月23日

失敗するからチャンスを失うのではなく、失敗するかもしれないと迷うからチャンスを失う

失敗からは多くの経験や知識を得ることができます。そして、それは成功するために必要不可欠なものです。

失敗することを、時間や労力の浪費と考えていると、失敗を恐れるようになります。そして、失敗を恐れていると、新しいことに挑戦することができなくなり、成功するチャンスを失うことになるのです。

失敗を恐れないようにしましょう。失敗するからチャンスを失うのではなくて、失敗するかもしれないと迷うことで、チャンスを失ってしまうのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:30 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月21日

モチベーションを維持するのも、仕事の一部だと考える

仕事に対するモチベーションが高ければ、集中力も高まり、仕事の効率が高まります。やる気が仕事の効率に影響する部分は、意外と大きいものです。

つまり、やる気、モチベーションを維持することは、仕事をする上で、意外と重要なわけです。

モチベーションを維持することも、仕事の一部であると考えましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:39 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月19日

成功するために必要な努力をする

成功するためには、成功するまで努力することが必要です。成功するまで努力を続ければ、必ず成功することができます。努力なしに、成功はないのです。

ですが、努力の方向性を間違えていると、いつまでも成功が近づかないということも十分にありえます。

努力は、ただ継続すればいいというわけではありません。しっかりとした指針、目標があってこそ、努力の方向性が定まり、成功へと近づいていくのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:28 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月18日

現状に満足せず、常に挑戦する

人は安全な選択を求めてしまう生き物です。

それは、安定した生活や安定した選択肢を選ぶほうが、リスクが少ないからです。これはある意味で、人間の動物的な本能といえるのかもしれません。

ですが、仕事で成功するためには、常に自分の可能性を信じ、挑戦していく必要があります。安全な選択を選ぼうとする自分を理性で押さえ、リスクがあることにも挑戦する意思が必要なのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:23 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月17日

やらなくてもいい仕事をしていないか確認する

仕事には、どこかしら無駄な部分が存在しています。

そして、無駄な仕事だけを続けていれば、思うように結果が出ないはずです。一度冷静になり、いままでの仕事を見直すことで、無駄な仕事に気づくことがあるかもしれません。

やらなくてもいい仕事をしていないか確認しましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:29 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月16日

コンディションを保つのも仕事の内だと考える

体調や、モチベーションが低ければ、それだけで仕事の効率は落ちます。コンディションはできるだけ高く保つようにしましょう。

コンディションを保つことは、仕事での効率に影響します。つまり、コンディショニングも仕事の内なのです。

体調を整え、精神的にも安定していれば、良い仕事ができるようになります。意識して、コンディションを整え、自分を良い仕事ができる状態にしておきましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:32 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月11日

集中できない時は、集中できる環境を作ることを考える

仕事環境が優れているといえないのなら、それを改善することも仕事の内です。それは仕事の環境を改善することで、仕事の効率自体を上げることができるからです。

仕事の環境は、意識して改善しましょう。それが全体の仕事効率を上げることになり、大きなプラスになります。

続きを読む
posted by 八意 at 01:37 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月10日

目標を作ることで、仕事への意欲を高める

目標がなければ、仕事にメリハリができません。

仕事の完成段階、その仕事をする目的と意味、仕事の方向性など、それらが明確であれば明確であるほど、仕事をする理由がはっきりと理解でき、仕事への意欲、モチベーションに繋がるのです。

目標を作り、それが達成できるように努力しましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:43 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月09日

自信がなくなったら、自分の功績を再確認する

仕事を続けていれば、時には自信を失ってしまうことがあります。自信を失うことで、仕事に対する意欲もなくなります。

自信がなくなったら、今までの自分の功績を再確認し、自信を取り戻しましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:49 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月07日

休むか、休まないかをはっきりさせる

仕事中に何もしていないのなら、それは休んでいるだけです。

休むことは悪いことではありませんが、仕事中に休んでしまうと、まるで休んでいた時間も仕事をしていたように感じてしまいます。それは仕事の効率を落とすだけでなく、休む効率も落としています。

休むか、休まないかをはっきりさせましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:54 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月05日

仕事のやり方を改善する

仕事の効率や質、スピードを向上させていくには、改善することが必要です。今までのやり方を改善していくことで、作業が効率的になり、時間を有効に使うことができます。

仕事時間を増やせば、成果が上がるわけではありません。重要なのは、与えられた時間内で効率的に仕事を行い、多くの成果を出すということなのです。仕事のやり方を改善することで、時間効率を高め、成果を高めていきましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:26 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月04日

変化することを恐れない

習慣や日常に頼って生活していれば、想定外のことが起きにくく、リスクは低くなります。

ですが、リスクが低ければ、そこで得られるものも限定されてしまいます。新たなものを得るためには、習慣や日常を変化させ、新たなことに挑戦していく必要があるのです。

新たな選択が、新しい価値を生み出します。

変化することを恐れないようにしましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:27 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月03日

成功した理由を分析する

成功を繰り返すためには、成功した理由を明確に理解することが必要です。一度ノウハウを手に入れれば、それを大いに活用することができます。

「なぜ成功したのか」を徹底的に分析しましょう。

失敗を分析するのは、失敗を避けるためですが、成功を分析するのは、成功した理由を把握するためです。

理由を理解していれば、成功を繰り返すこともできるようになります。「なぜ成功したのか」を知ることは、次に繋げていくために必要なのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:31 | 仕事で成功するための思考法
2007年10月01日

失敗した理由を分析する

成功するためには、常に学ぶ姿勢が必要です。

知識、経験を得ることで、成功への道を切り開くことができます。成功するためには、知識と経験を十分に蓄えることが必要なのです。

そして、失敗からは多くのことが学べます。積極的に失敗から学びましょう。「なぜ失敗したのか?」と問うことで、多くの知識と経験を得ることができます。失敗から学ぶことができれば、その失敗は価値あるものになるのです。

もしあなたが仕事で失敗してしまったら、失敗した理由を分析しましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:11 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月30日

時間を決めて仕事をする

仕事時間中なのに、いまいち集中することができず、ダラダラと時間を過ごしてしまうことはないでしょうか?

時間は無限ではありません。時間を有効に使えば、時間に余裕を持つことができますし、仕事量を増やすこともできます。そのためには、ダラダラせず、集中して仕事をこなしていくことが必要です。

ダラダラしていれば、いくら仕事時間を増やしても効率的に成果を上げることができません。集中することで、時間効率を高めることができるのです。

集中して仕事ができるようになるひとつの方法として、終わらせる時間を決めて仕事をするというのがあります。

続きを読む
posted by 八意 at 01:11 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月29日

とりあえずやる、という感覚を持とう

どうしても仕事がはかどらない時は、とりあえずでもいいからやる、と考えてみましょう。

調子が出ないからといって、いつまでも仕事に手をつけないでいるより、とりあえずでもいいから仕事に手をつけたほうが、結果的には良いと、私は考えます。

とりあえず仕事をするというのは、後からいくらでも修正することを前提に仕事に手をつけるということです。もちろん、仕事はあまり修正しなくても済むように、完成度が高い状態に仕上げていくのが望ましいのですが、どうしても仕事が進まない場合は、修正覚悟でもいいので仕上げていったほうが良いと思います。

続きを読む
posted by 八意 at 01:22 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月28日

メルマガ「仕事で成功するための思考法」について

仕事で成功するための思考法は、仕事で成功するために必要な考え方を紹介しているメルマガです。

仕事を効率的にこなすには、モチベーション、考え方に影響される部分が大きいものです。仕事に対する考え方を変えることで、仕事の効率を上げ、成功を目指していきましょう。「仕事で成功するための思考法」でそのお手伝いをしたいと思います。

ほかにも、今日の一言、「就職・転職のモチベーションアップ法」のバックナンバーの公開、更新状況なども配信していますので、当サイト利用者の方も、お気軽にご利用いただければ幸いです。

登録はこちらからできます。
仕事で成功するための思考法

購読は無料です。

当サイトと合わせてご利用いただければ幸いです。
posted by 八意 at 15:07 | 仕事で成功するための思考法

この仕事は「できない」と思ったら、もう一度考え直す

仕事に対して、「できない」「やれない」という感覚は必要ないと考えましょう。

「できない」「やれない」というのは、予測であり、あなたが決めた主観でしかありません。それは自分の能力を勝手に推測しているだけであり、それだけに頼って「この仕事は自分にはできない」と考えるのは、前向きとはいえません。

そもそも、人は常に怠けるほうへと動いています。それを制するのは理性であり、成功するためには、理性を働かせて、自分が怠けないように意識しなければいけないわけです。

「この仕事ができない」というのは、怠けるために無意識に導き出した結論だと考えましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:13 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月26日

少しずつでも仕事を進める

仕事を大きなものとして捉えてしまうと、それを終わらせるのに、大変な時間や労力がかかってしまうような気がしてしまいます。時間も労力も大きく割かなければいけないような気がしてしまい、先延ばしにしてしまいがちです。

そんなときは、仕事は大きく考えるのではなく、小さく分解して考えましょう。仕事を詳細まで分解することで、少しずつ進めることが可能になります。そして少しずつ進めることで、確実に進めることができるようになるのです。

わずかでも仕事を進めようとする姿勢が、仕事での成功に繋がります。

続きを読む
posted by 八意 at 01:16 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月25日

知識と経験を合わせ持つ

知識を増やすことで、あなたの選択肢を増やすことができます。

ですが、成功に近づくためには、知識を増やすだけでは足りません。同時に経験も必要なのです。

経験は実体験からなる知識であり、それには非常に価値があります。経験さえ積んでいけば、仕事のレベルが高まり、いつかは仕事で成功することができるでしょう。ですが、それに知識を加えることで、選択肢を増やすことができ、成功がもっと近づくのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:13 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月24日

「後でやろう」ではなく、「今やろう」

面倒そうな仕事だと考え、「後でやろう」と考えることはありませんか?

ですが、一見面倒そうな仕事でも、実際にやってみると、すぐに処理できてしまったりするものです。「これは難しい仕事だ」と考えずに、今終わらせてしまえば良いのです。その方が、負担を減らすことができます。

「後でやろう」ではなく、「今やろう」を仕事の基本にすれば良いのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:13 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月23日

仕事にスピードが足りないと感じたら、意識して加速する

仕事はスピード感が大事です。

仕事にスピードが足りないと感じたら、意識して作業のスピードを上げましょう。

仕事を処理する速度を意識的に上げることで、多くの作業をこなすことができるようになります。一つ一つも大事ですが、多くをこなすためには、スピードが重要になってきます。

仕事を早くこなせば、それだけ再確認する時間も増やすことができます。つまり精度を上げるためにも、スピードを重視して、こなす必要があるのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:25 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月22日

仕事が停滞したら、何をすればいいのかを考える

一度仕事がはかどらなくなると、なかなか先に進めなくなってしまうものです。そして仕事がうまくいっていないことを気にしてしまい、余計に仕事が進まなくなってしまいます。

そんな時は、今どの仕事をすればいいのかを考え、やるべき仕事を整理しましょう。やるべき仕事が整理されていれば、仕事が停滞することは少なくなります。

やるべきことが見えていないと、何をすればいいのかわからなくなってしまうものです。そうならないためにも、普段からやるべき仕事を整理しましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:13 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月21日

仕事は面白いものだと考える

仕事は辛いものだと捉えがちです。それは人生の中で、大きく時間を割き、多くの人と関わらなければならないからだと思います。

ですが、仕事は辛くなければいけないわけではありません。

仕事を楽しく、面白くこなすという感覚を持ってもいいのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:14 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月20日

目標を小刻みに設定していく

毎日努力しても、本当に成功に近づいているか、不安になることがあります。

それは成功という目標が、あなたの求める最終目標だからではないでしょうか?

成功を最終目標と考えた場合、その目標に到達するのはかなり先になってしまいます。

仕事へのモチベーションをうまく維持するためには、小刻みに目標を設定し、段階的に成功に近づいていることを実感するのが良いでしょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:13 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月19日

いつか成功する、という考えを捨てよう

あなたは成功に向かって努力を続けています。多くの時間を努力するために使い、成功を目指しています。

では、あなたが成功するのはいつでしょうか?

おそらく多くの方は、「いつかは成功する」と考えているのではないでしょうか?

ですが、いつか成功すると考えるのは成功に対して積極的であるとはいえません。

あなたが努力を続ける限り、あなたは成功へと近づいていきます。ですが、あなたが「いつか成功すれば良い」と考えていると、すぐ側にあるチャンスを見過ごしてしまうことにもなりかねません。

「いつか成功する」という考え方は、捨てましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:14 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月18日

今できないことは、今しない

9月8日配信の「仕事で成功するための思考法」の今日の一言は、「今できることを、今できるだけやる」でした。

できる仕事があるのであれば、今できるだけ仕事を片付けましょうという意味です。

今回はそれと似ているのですが、「今できないことは、今しなくてもよい」という考え方です。

「今できないことは、今しない」というのは、仕事を怠けても良い、という意味ではありません。

今のタイミングですることができない仕事は、無理にする必要がないということです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:11 | 仕事で成功するための思考法

集中できるかどうかではなく、意識して集中する

仕事は集中して行ったほうが、何倍もスムーズに仕事をこなすことができます。集中は効率的に仕事を行うためには、必須だといえます。

仕事をするときは、常に集中を保っておけるのが最善です。

ですが、いつも必ず集中できるわけではありません。周りの環境や、体調などによって、集中できないこともあるでしょう。

しかし、ほとんどの場合は、仕事に対する意欲がないために、集中できないだけなのだと思います。

仕事に集中できないときは、意識して集中すればよいのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:10 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月17日

仕事は90%を目指す

完璧な仕事は存在しません。100%完成することはないのです。

何事も完璧にしようと考えてしまうと、途端にハードルが高くなります。スムーズに仕事を行うためには、完璧にしようと考えないほうが良いのです。

仕事は100%完成させなくても十分だと考えましょう。

完璧な仕事を目指すのではなく、ほぼ完成している仕事を目指せばいいのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:02 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月16日

迷う時間を行動する時間に使う

何かを選択するとき、人は迷います。

選択に対して、すぐに決定できる人は、自分なりの価値観をしっかり持っている人です。

ですが、多くの人は、選択することに対して迷います。

それはどちらが自分にとって最善であるのか、迷っているのです。

迷っていると、それだけ時間を使います。

ですが、迷う時間を行動する時間に使う方が、良い場合もあるのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:20 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月15日

情熱を取り戻す

何かを新しく始めたとき、そこには必ず成功したいという情熱があったはずです。どんな努力も惜しまず、成功を手にするのだと考えていたはずです。

ですが、その情熱は時間の経過とともに失われていくものです。そして「現状を維持できれば十分」だと思うようになります。その時の努力は、成功のためではなく、維持するための努力だけになってしまいます。当然、維持するだけの努力を続けても、成功することはできません。

それは情熱と向上心が失われた証拠です。

成功するためには、常に情熱と向上心を持ち続ける必要があります。

続きを読む
posted by 八意 at 01:05 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月14日

「疲れている」と考えるのではなく、「エンジンがかかっていないだけ」と考えよう

仕事の調子が出ないとき、どうしても自分は疲れていると思いがちです。実際に疲れている場合もあると思いますが、それほど疲れているわけではない場合でも、とても疲れているように感じてしまうことがあります。

ですが、自分が疲れていると考えると、不思議なことに、本当に体が疲れてしまうものです。

本当は、疲れているわけではなく、仕事の調子が出ないだけなのではないでしょうか?

仕事の調子が出ないときは、「自分は疲れている」と考えるのはやめて、「今はエンジンがかかっていないだけ」と考えましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:20 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月13日

知識は常に失われている

人の知識は時間の経過と共に常に失われていきます。

人間は忘れる生き物ですから、忘れること自体は仕方がないことだといえます。

ですが、自分の知識が失われていることを意識しないと、結果的には少しずつ能力が低下していってしまいます。

知識の水準を保つには、日頃から知識を積極的に得る必要があります。

そして、知識を多く得ることは成功にも繋がります。

続きを読む
posted by 八意 at 01:07 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月12日

アイデアを実行する前に、徹底的に分析する 補足

「仕事で成功するための思考法」vol.019で配信しました「アイデアを実行する前に、徹底的に分析する」について、今回は少し補足したいと思います。

vol.019では、「アイデアを実行する前に、徹底的に分析する」のは、「成功する確率が高いアイデアを、確実に実行するため」だと書きましたが、実はそれ以外にも理由があります。

続きを読む
posted by 八意 at 01:21 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月11日

成功するための手段を考え直す

成功するために必要な手段は限られているわけではありません。成功するための手段は数多くあり、あなたはその中から有効と思われる手段を選択しているはずです。

ですが、場合によっては、成功するために行うべき手段を、見直す必要があります。

まず、あなたが実行している手段が最善ではないと考えてみましょう。

自分がしていることが常に最善だと考えていると、ほかの手段を選ぶことを忘れてしまいます。

続きを読む
posted by 八意 at 01:05 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月09日

アイデアを実行する前に、徹底的に分析する

私の考えでは、成功するために必要なのは、とにかく実行することだと考えています。

メルマガ「仕事で成功するための思考法」vol.010では「思考から実行を短くする」ことが成功に繋がると書きましたし、vol.018では「アイデアは実行しなければ意味がない」と書きました。

つまり、実行し、そこから経験を得て、成功へと繋げていくという考え方です。私流の成功するための思考法では、まず実行することがはじめにあるわけです。

ですが、実行するのにリスクがある場合、アイデアを実行する前に徹底的に分析することが重要になる、という考え方もあります。

私のように手当たり次第に実行していくのではなく、成功する確率の高いアイデアだけを実行していくという考え方です。

続きを読む
posted by 八意 at 01:11 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月06日

アイデアは実行しなければ意味がない

あなたにはどんなアイデアがありますか?

そのアイデアを実行したら、あなたは成功すると思いますか?

ですが、成功する可能性の高いアイデアを思いついていても、それを実行しなければ意味がありません。これは「成功するために四ヶ条」でも書いたことですが、実行しなければ成功することもないのです。

そして、あなたが考えていることは、ほかの人も考えています。あなたが実行しなかったアイデアで、ほかの人が成功するということもありえるのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:23 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月05日

努力は将来への投資だと考えよう

努力は将来への投資です。

努力したからといってすぐに成果を上げることはできませんが、それは必ず将来へと繋がっています。

努力しなければ成功しません。努力を積み重ねることで、成功へと近づくのです。

ですが、積み重なった努力は目に見えません。まるでどこにも存在していないようにさえ感じてしまいます。自分の努力が無駄になるのではないかと思うこともあります。

そんなときは考え方を変えましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:33 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月04日

アイデアはメモしておく

何かいいアイデアが閃いて、それをそのまま忘れてしまったことはないでしょうか?

どんなにいいアイデアを思いついても、それを忘れてしまえば意味がありません。それはチャンスを失ったのと同じことです。

アイデアは成功するために必要なものです。それを失ってしまうことはできる限り避けたほうがいいでしょう。

アイデアは常にメモする習慣をつけておきましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 01:15 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月02日

常に情報を求める

「仕事で成功するための思考法 vol.002」で配信した「成功するための四ヶ条」にも書きましたが、知識を得ることは成功するために必要なことです。

知識、情報を集めることは、確実に成功に繋がります。

それは知識、情報を得ることで視野が広がり、選択肢が増えるからです。選択肢が増えるということは、それだけ行動の幅が広がり、成功するための手段、方法が多くなるということです。

知らないことは実行できません。知るということは、選択肢を増やすことなのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:26 | 仕事で成功するための思考法
2007年09月01日

ライバルから成功法を学ぶ

情報を遮断し、自分の世界だけで挑戦を続けても、成功は果てしなく遠いです。

成功するためには、自分以外の人間から成功法を学ぶ必要があります。それは自分の経験にプラスして、他人の経験を得るということです。経験が多い人ほど成功しやすいように、あなたもライバルから学ぶことで経験を増やし、成功を近づけるわけです。

ライバルからうまく学ぶことができる人は成功します。それは他人の経験をうまく自分の経験にすることができているからです。

続きを読む
posted by 八意 at 00:24 | 仕事で成功するための思考法
2007年08月31日

思考から実行を短くする

成功するための手段、方法について考えるのは良いことです。それは成功に向かっているいい姿勢であり、建設的です。

ですが、成功するためにもっとも必要なのは、実行することです。

じっくり考えて、成功するための方法、手段を考えることはいいことですが、思考するだけでは成功には近づきません。実行することで結果を得て、それを成功へと繋げていくのです。

成功に早く近づくためには、思考から実行までの時間を短縮することが重要です。

続きを読む
posted by 八意 at 01:14 | 仕事で成功するための思考法
2007年08月30日

努力を続けるために、まず休む

成功するためには、時間を節約し、できるだけ努力に時間をかけ、そしてそれを継続していく必要があります。

そのために必要なことが、休むことです。

休むことは、一見すると時間の浪費のように思えるかもしれません。休む時間を節約し、それを努力する時間に使ったほうが成功に近づくことができる、という考え方もできます。

ですが、成功するためには、休息することも必要です。

続きを読む
posted by 八意 at 01:11 | 仕事で成功するための思考法
2007年08月29日

成功するかどうかは考えても仕方がない

何かに挑戦するとき、あなたは期待と不安を抱くはずです。

成功するかもしれないという期待。失敗するかもしれないという不安。

新しいことに挑戦する以上は、不安を抱いてしまうのは当たり前のことなのかもしれません。

失敗するかもしれないという考えは、成功するかどうかわからない、ということでもあります。挑戦しなければ、成功するかどうかわからないと考えてしまうかもしれません。

ですが、この考え方は間違っています。

続きを読む
posted by 八意 at 01:14 | 仕事で成功するための思考法
2007年08月27日

道具にお金をかける

仕事をする上で、道具は必要なものです。

道具は仕事の効率を格段に向上してくれます。仕事で成功するためには、良質な道具を揃えることも必要です。

道具が仕事をするわけではないと思われるかもしれません。ですが、道具を使うことで、仕事、作業の効率が向上し、時間単位の仕事量が増加します。

成功を目指すのなら、時間を効率的に使う必要があります。そのために道具をうまく使うことで、仕事量を増やすわけです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:08 | 仕事で成功するための思考法
2007年08月26日

時間を大切にする

時間は無限ではありません。誰にとっても有限です。

時間は限られたものであり、それをうまく使っていくことは成功する上で重要なことです。そして時間をうまく扱える人は、仕事ができる人です。

時間をうまく使うには、無駄な時間を減らすこと、集中して物事に取り組むことが重要になります。

続きを読む
posted by 八意 at 20:53 | 仕事で成功するための思考法
2007年08月23日

成功するための四ヶ条

今回は成功するために必要な四ヶ条を紹介したいと思います。

成功するために必要と思われる基本的な思考法を、私なりにまとめました。

シンプルではありますが、的を射ていると自負しています。参考になれば幸いです。

続きを読む
posted by 八意 at 00:19 | 仕事で成功するための思考法
2007年08月22日

「仕事で成功するための思考法」について

「就職・転職のモチベーションアップ法」を元に作成しているメルマガ「仕事で成功するための思考法」では、「就職・転職のモチベーションアップ法」にはないオリジナルの記事を作成することもあります。

「仕事で成功するための思考法」用に作成した記事は、「就職・転職のモチベーションアップ法」の「仕事で成功するための思考法」カテゴリに掲載していきたいと思います。

メルマガ用に作成した記事は「仕事で成功するための思考法」を題材に書かれているため、「就職・転職のモチベーションアップ法」で普段書いているような記事とは少し趣向が違いますが、何らかの参考にはなると思います。

なお、メルマガ掲載後の転載となるため、掲載までに時間がかかってしまうこともあるかと思いますが、ご了承ください。

「仕事で成功するための思考法」の最新記事を読みたいという方は、メルマガへの登録をオススメします。購読は無料ですので、お気軽にご利用いただければ幸いです。
posted by 八意 at 22:33 | 仕事で成功するための思考法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。