スポンサードリンク
2007年10月06日

今のままではいけないと感じたら、それが自分を変えるチャンスになる

自分を変えるには、自分が変わりたいと願うことが必要です。

逆を言えば、自分が変わりたいと願わない限り、人は変わることができないのです。

今の暮らし、今の生活のままでは良くないと考えたことがあると思います。どれだけ今の生活が良くても、未来を考えれば、今の生活が永遠に続くわけではないということはわかっているはずです。

今のままでは良くないと感じたら、それがあなたを変えるチャンスなのです。

続きを読む
posted by 八意 at 01:19 | ニート応援の言葉
2007年08月28日

選択肢を増やすために、情報を集めよう

あなたがもし就職をしたくないと思うのなら、まず情報を集めましょう。

情報を集めることで、就職する以外の選択肢を増やすことになります。情報、知識はあなたの選択肢を増やすために必要なものです。

就職は生きていくための唯一の手段ではありません。

就職する、仕事をするというのは、お金、生活費を稼ぐための手段です。もちろん、好きなことを仕事にする人もいますが、それは少数であり、多くの人は生きるために働いています。

ですが、就職するというのは、安定して収入を得る手段ではありますが、それだけが生きていくすべての手段ではありません。

続きを読む
posted by 八意 at 01:13 | ニート応援の言葉
2007年08月12日

失敗しても少しでも何かを得られればそれでいい

あなたが積極的に行動できない理由のひとつとして、失敗を恐れてしまうというのがあると思います。

失敗したくないという気持ちは、誰にでもある気持ちだと思います。

ですが、失敗したくないばかりに、行動まで制限してしまうのは、結果的にチャンスを失うことになります。

そんな時は、このように考え方を変えましょう。

続きを読む
タグ:就職
posted by 八意 at 10:59 | ニート応援の言葉
2007年08月11日

すぐに結果を求めない

何かを実行した時、または実行している時、その結果がすぐに現れるとは限りません。

面接をしても、採用が決まるのは先です。資格を取るのにも、まずは勉強からです。仕事を成功させるにも、準備と努力が必要です。

成功のために努力するとき、人は成功するかどうか疑念を持ってしまうものだと思います。

続きを読む
posted by 八意 at 14:46 | ニート応援の言葉
2007年08月07日

人生の目標を作る方法

目標があれば、それだけで日常のモチベーション維持に役立ちます。目指すべき目標、目的があるからこそ、日常生活が輝いてくるのです。

逆に、人生の目標がなければ、行動の指針もなく、日常的に迷ってしまうと思います。目標を作ることは、非常に重要なことなのです。

「人生の目標」といってしまうと、大変なことのように思うかもしれませんが、とりあえずは「当面の目標」があれば十分です。それだけでも、日常生活でのモチベーション維持に役立つと思います。

今回は、短期的な目標を作る方法を紹介します。

続きを読む
タグ:資格 転職
posted by 八意 at 14:04 | ニート応援の言葉
2007年08月05日

自分には就職するだけの能力がないと思ってはいけない

ニートの方が働けないのにはいろいろと理由があると思いますが、自分に能力がないからと思い込んではいないでしょうか?

能力のあるなしは、仕事ではあまり関係ないと私は考えています。仕事をこなす能力というのは、結局のところ経験が最も影響するからです。

つまり、就職する前から、仕事の能力を考えても仕方がないわけです。

続きを読む
タグ:ニート 就職
posted by 八意 at 11:07 | ニート応援の言葉
2007年07月29日

自分に出来ることを実行する

自分が仕事をすることを考えたとき、あなたは就職することに結び付けていないでしょうか。

ニートを脱出したいからといって、いきなり就職というのは難しいかもしれません。就職という壁を作ってしまうと、それだけに捉われてしまいがちで、社会に出ることが難しいように感じてしまうかもしれません。

ですが、ニートを脱出するには、就職しなければいけないわけではありません。

もちろん、最終的に就職できればそれはよいことだと思います。ですが、まずは段階的に社会に慣れたほうが、就職への抵抗が薄くなっていくと思います。

続きを読む
タグ:ニート 就職
posted by 八意 at 01:24 | ニート応援の言葉
2007年07月22日

広い視野を持つ

人生の選択肢は非常に多いです。

ですが、多くの人はそれに気がついていない気がします。

ニートは就職活動を行わない、就職しようと考えない人のことをいいますが、現代は就職以外にも非常に多くの選択肢があります。

それをできるだけ多く知ることで、自分が選びたい道を見つけることができるかもしれません続きを読む
posted by 八意 at 01:25 | ニート応援の言葉
2007年07月21日

就職する前に自分を鍛えておく

就職してしまうと、勉強する時間を取るのが難しくなると思います。

もちろん、やる気があればいくらでも勉強することもできると思いますが、それでも就職していることによって、かなりの時間が自由ではなくなるはずです。

そこで、就職活動を始める前や、就職活動に積極的になれない時は、「自分を鍛える」のがいいと思います続きを読む
タグ:就職
posted by 八意 at 20:52 | ニート応援の言葉
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。