スポンサードリンク
2007年10月12日

やりたいことをするために、まず就職する

夢を持っていたとしても、それをすぐに達成するのは難しいものです。

やりたい仕事があったとしても、必ずしもその職に就職できるわけではありません。

ですが、チャンスはいくらでもあります。夢をあきらめず、それを繋いでいきましょう。

続きを読む
posted by 八意 at 00:49 | 就職のモチベーションアップ法
2007年08月30日

転職という選択肢を準備した上で、就職する

初めから完璧な職場に就職できるとは期待しないほうが良いと、私は考えています。

それは、就職の経験もないのに、いきなり自分の最も適した職種、職場に就職できることは、まずないと考えられるからです。

特に、学校を卒業後、新卒で就職する場合は、はじめて就職し仕事に就くわけですから、実際に仕事をしてみると自分が求めていたものではないと思うこともあると思います。

適職を求めることができるのは、ある程度仕事というものがわかってからだと思います。初めから適職を求めても、そもそも自分に合う仕事が何かよくわからないはずです。

続きを読む
タグ:就職 転職
posted by 八意 at 15:25 | 就職のモチベーションアップ法
2007年08月18日

就職することで、自由を得ることができる

就職するということは、これからの長い間を仕事をして過ごすことになるということです。

それはその点だけを見れば、時間の束縛を約束するようなものであり、働かないでいるほうが自由だと思いがちかもしれません。

休日以外は時間が自由にならず、遊ぶこともできないと考えていませんか?

そんなことはありません。

就職するというのは、自由な生活のためにむしろ必要なのです。

続きを読む
タグ:就職
posted by 八意 at 00:59 | 就職のモチベーションアップ法
2007年08月17日

何のために就職するのか?

就職しようと考えたとき、積極的に行動できない人は、何のために就職するか、ということがわかってない人だと思います。

積極的に行動するには、まず理由付けが必要です。

目的が明確であるほど、行動は積極的になります。つまり就職に積極的になれないのは、何のために就職するかが明確でないからだと考えられるわけです。

続きを読む
タグ:就職
posted by 八意 at 22:39 | 就職のモチベーションアップ法
2007年07月28日

経験がなければ、適職を探すのは難しい

「適職」とは、文字通り自分に適した職種のことをいいます。

「適材適所」というように、人材は適した職に就くことで能力をうまく発揮することが出来ます。就職活動は自分の適職を探すものだと考えていられる方もいるかもしれません。

人材の能力が発揮できる「適職」に就職することは、自分にとって良いだけでなく、企業にとっても戦力となりますので、「適職」に勤めるというのは、両者にとってメリットがあることだといえます。

では、自分の「適職」を知るにはどうしたらいいでしょうか?

続きを読む
タグ:適職 就職
posted by 八意 at 01:42 | 就職のモチベーションアップ法
2007年07月25日

就職したいという意気込みが、就職を成功させる

就職には意気込みが必要です。

就職するというのは、これからの多くの時間を労働に割くということを決めるということです。

その就職先には定年まで勤めることになるかもしれません。

就職は、人生の多くの時間に影響を与える選択でもあるわけです。

それだけに、それを決断できるだけの意気込みが必要になります続きを読む
posted by 八意 at 01:11 | 就職のモチベーションアップ法
2007年07月24日

就職に失敗したときのことを考えない

就職というものは、人生に多大な影響を与える選択だと思いがちです。

それだけに、就職を成功させたいという気持ちが空回りし、最善を選ぼうとして、すべてを先延ばしにしていないでしょうか?

先延ばしにしても、しっかりとした基準がなければあまり意味がありません。先延ばしにする、いい就職先が見つかるのを待つ、というのは、自分が選ぶべき道を、ある程度把握できているから出来ることだと思います。

特別な目標もなく、「良い就職先を待つ」のは、残念ながら時間の浪費になってしまうと思います。

この場合、待つのではなく、行動しましょう続きを読む
posted by 八意 at 01:19 | 就職のモチベーションアップ法
2007年07月21日

「就職」はしなければいけないわけではない

多くの人は何かしらの職に就職し、生活しています。

就職は多くの人が人生の中で選ぶ道のひとつではありますが、だからといって必ず就職しなければいけないわけではありません。

就職は、生活費を得るための手段でしかないと考えることもできます続きを読む
タグ:就職
posted by 八意 at 01:33 | 就職のモチベーションアップ法
2007年07月19日

就職は、欲しい物を得るためにする

なぜ就職するのか、と疑問に思ってしまうことがあると思います。

就職を理想のために行える人は少なく、多くの人は生活のために働いているといってもいいと思います。

そんな中、生活のために働く、という実感が持てず、いまいち就職に積極的になれず、就職活動がはかどらない方もいるかと思います。

そんなときは、このように考えてみれば、モチベーションがアップするのではないでしょうか続きを読む
posted by 八意 at 19:18 | 就職のモチベーションアップ法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。