スポンサードリンク
2007年11月18日

「就職・転職のモチベーションアップ法・今日の一言」11.12〜11.18

「就職・転職のモチベーションアップ法」で毎日更新で書いている「今日の一言」を、一週間分まとめました。

「今日の一言」では、私がその日に考えたこと、思ったことなどを、短文で読みやすくまとめています。

今日の一言が、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

「発想を柔軟にする」

発想をもっと柔軟に、大胆にしましょう。発想を柔軟にすることで、今まで見えなかった選択肢が見えるようになります。過去の概念にとらわれず、もっと自由に、大胆に発想するようにしてみましょう。

柔軟な発想からは、新しい可能性が生まれます。既存の概念だけに縛られ続ければ、新しい発想が生み出しにくくなるのです。柔軟で、大胆な発想をするように意識してみましょう。(2007.11.12更新)

「何のために努力しているのか、再確認する」

何の目的があって努力しているかというのは、努力へのモチベーションの維持に影響します。目的がはっきりしていればモチベーションは高く保てますが、目的があいまいであれば、努力へのモチベーションが低くなります。

何のために自分は努力しているのかを、再確認してみましょう。努力の目的が明確であれば、それはモチベーションに結びつきやすくなります。自分が努力している目的を思い出しましょう。(2007.11.13更新)

「自分を変える努力をする」

成長することは、変化するということです。成長するために、自分を変える努力をするようにしましょう。変化がなければ、成長することもありません。

自分を変えていくためには、積極的に自分を変えるように努力することです。自分を変える努力をしなければ、自分を変えることはできません。自分を変えたいと願うことが、自分を変えるきっかけになります。(2007.11.14更新)

「行動も判断も早くする」

行動の早さ、判断の早さがチャンスを作り出します。行動が遅く、判断するのも遅ければ、それだけでチャンスを逃すことになることもあるのです。意識して、行動も判断も早くしていきましょう。

ただ行動と決断を早くすれば良いというわけではありませんが、行動すること、決断することを、単に先延ばしをしているだけなら、早くするように気をつけましょう。(2007.11.15更新)

「人から積極的に学ぶ」

自分だけの視野に捉われていると、チャンスが見えなくなってしまいます。自分だけの視野、価値観に捉われず、人から積極的に学んでいきましょう。

人の知識、経験から積極的に学び、視野を広げることで、チャンスを見出していきましょう。新しいチャンスを作り出すためには、学ぶことが必要不可欠です。(2007.11.16更新)

「自信を持つ」

自分を信じるということは、成功する上で重要なことです。自分を信じることができなければ、行動がためらいがちになります。自分という存在を信じ、挑戦していきましょう。

自分を信じ、最善を尽くして行動すれば、それは成功に繋がります。自分を信じて行動するということを忘れずに、成功するまで挑戦を続けていきましょう。(2007.11.17更新)

「絶対に達成すると信じる」

目標でも計画でも、夢でも、絶対に達成し、成功するのだと信じれば、それがモチベーションの原動力になります。自分の努力が成就することを信じましょう。

そのためには、まず目標を明確にすることです。目標を明確にし、それを絶対に達成するのだと決意しましょう。絶対に達成するのだという熱意が、努力を継続するためのモチベーションになります。(2007.11.18更新)


スポンサードリンク

 


posted by 八意 at 01:39 | 今日の一言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。