スポンサードリンク
2007年11月13日

仕事の要点に力を入れる

仕事を完成させるのに最も重要なのは、仕事の要点、キーポイントに最大限の力を入れるということです。

仕事の要点をしっかりと把握し、最大限に力を入れることで、仕事全体の完成度は高まります。枝葉末節の細かい部分よりも、キーポイント、要点を掴むことが大事なのです。

仕事の大事ではない部分に時間と労力を使い続ければ、全体の完成度が低くなってしまいます。逆に仕事の重要な部分に絞り、重点的に労力を使うことで、仕事全体の完成度も高まっていきます。どこに力を入れて仕事をするかというのは、意外と重要なことなのです。

どの部分が重要で、どの仕事があまり重要ではないかを判断するのは、難しいことかもしれません。少しずつでもいいので、仕事の要点を把握できるように気を配るようにしましょう。その意識の僅かな差が、仕事の完成度に影響を与えていくはずです。

*メルマガ「仕事で成功するための思考法」vol.084の内容に加筆・修正したものです。


スポンサードリンク

 


posted by 八意 at 01:29 | 仕事で成功するための思考法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。