スポンサードリンク
2007年10月27日

仕事の邪魔になるものは、できるだけなくす

仕事は集中することで成果を増やすことができます。そして、集中するためには、仕事環境を整える必要があるのです。

仕事の邪魔になるものは、できるだけ排除しましょう。

常に管理しなければいけない物、仕事や作業を中断する物、仕事に関係ない物をなくすことで、仕事を邪魔されることが少なくなります。意識して排除しましょう。

仕事の邪魔になるものは、物だけとは限りません。

無駄な思考も仕事の邪魔になります。考えても仕方がないこと、仕事には関係がないこと、役に立たないことを、思考から排除していくことで、仕事に集中できるようにしましょう。仕事に集中することで、仕事効率を高めれば、自然と成果は増えます。

仕事の邪魔を減らす、というのは、プロ意識にも共通しています。

仕事と、それ以外のものをはっきりと区別することで、仕事に集中するようにしましょう。仕事とそれ以外のものを区別できない人は、仕事に対するプロ意識が足りないのです。

仕事と、それ以外の事柄を明確に区別し、仕事に集中しましょう。それはプロ意識を持つということなのです。

仕事の邪魔をなくすことで、仕事に集中し、成果を増やしていきましょう。

*メルマガ「仕事で成功するための思考法」vol.068の内容に加筆・修正したものです。


スポンサードリンク

 


posted by 八意 at 01:31 | 仕事で成功するための思考法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。