スポンサードリンク
2007年10月22日

「就職・転職のモチベーションアップ法・今日の一言」10.15〜10.21

「就職・転職のモチベーションアップ法」で毎日更新で書いている「今日の一言」を、一週間分まとめました。

「今日の一言」では、私がその日に考えたこと、思ったことなどを、短文で読みやすくまとめています。

今日の一言で、少しでも皆さんの参考になれれば幸いです。

「自分を管理する」

人間は基本的には本能的に行動をしてしまいます。それを抑え、理性的に行動することで、自分を成長させていくことができるのです。自分をしっかりと管理するという感覚を持ちましょう。

自分の行動を管理することで、無駄な行動、無駄な時間を減らし、効率的に行動しましょう。しっかり行動を管理することができれば、時間効率が高まり、成果も増えます。(2007.10.15更新)

「目的を達成するために、手段を考える」

目的とは、達成すべき重要な要素ですが、手段は目的を達成するための方法でしかありません。手段にこだわりすぎず、目的を達成することを中心にして、手段を考えていきましょう。

手段にこだわりすぎていないか、再確認しましょう。目的と手段は違うのだということを知り、時には手段を考え直していくということも必要です。(2007.10.16更新)

「自分を奮い立たせる」

やる気やモチベーションが低いときに、どれだけ自分を奮い立たせることができるか、というのは意外と重要です。自分を奮い立たせることができる人は、モチベーションを高く維持できるからです。

自分を奮い立たせるには、はっきりとした目標と信念、情熱が必要です。目標を再確認し、それに対して最大限の努力ができるように、自分を奮い立たせましょう。自分で自分のモチベーションをコントロールできるというのも、成功するために必要な要素です。(2007.10.17更新)

「いつもと違うことをする」

いつもどおりに行動すれば、いつも通りの結果しか得られません。新しいものを得るには、いつもとは違うことをする必要があるのです。習慣から抜け出すことを意識してみましょう。

習慣的に続けている努力からは、いつもと同じ結果しか生まれないのです。様々なことにチャレンジし、新しい結果を得ることで、あなたは成長し、成功に近づくのです。時には、いつもとは違うことをしてみましょう。(2007.10.18更新)

「今の努力で未来を作る」

今の努力は何のためにするのでしょうか? それは、未来をより良いものにするためなのです。努力することなしに、良い未来を作ることはできないのです。

努力を怠らないようにしましょう。少しずつでも、継続して努力することで、それは未来への大きな投資になります。今の努力が、未来のあなたを作るのです。(2007.10.19更新)

「今、何ができるかを考える」

仕事は小さな仕事が積み重なってできています。仕事が行き詰ったら、今、どんな仕事ができるかを考え、小さな仕事でもいいので実行し、進めていきましょう。そうすることで、結果的に大きな仕事ができるのです。

仕事に行き詰ってしまったら、今、何ができるのかを考えましょう。少しでも仕事を進めることができれば、それで十分なのです。仕事がまったく進まないと考えるのではなく、少しでも進めよう、というように、前向きに考えましょう。(2007.10.20更新)

「やめることで、新しい可能性を作る」

習慣的に続けていることからは、いつも同じ結果しかえられません。それをやめることで、新しい可能性を作ることができるのです。可能性を作り出すために、やめてみるということを考えてみましょう。

今行っている選択より、新しい可能性のほうが良い場合もあります。ひとつのことにこだわらず、新しい可能性を求めましょう。そのためには、今していることを、やめる必要があることもあるのです。(2007.10.21更新)


スポンサードリンク

 


posted by 八意 at 01:39 | 今日の一言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。