スポンサードリンク
2007年10月15日

「就職・転職のモチベーションアップ法・今日の一言」10.8〜10.14

「就職・転職のモチベーションアップ法」で毎日更新で書いている「今日の一言」を、一週間分まとめました。

「今日の一言」では、私がその日に考えたこと、思ったことなどを、短文で読みやすくまとめています。

今日の一言で、少しでも皆さんの参考になれれば幸いです。

「現状に満足せず、常に成長する」

現状に満足してしまうと、途端に向上心がなくなります。常に向上し、高みを目指すことで、自分を成長させていきましょう。

維持することではなく、成長していくことを意識すれば、向上心が芽生えます。常に新しいことにチャレンジして、多くのことを経験することで、自分を成長させていきましょう。(2007.10.8更新)

「目標を作ることが、モチベーションアップに繋がる」

迷うことが多いと、モチベーションが上がりません。モチベーションを上手に維持していくためには、目標を明確にし、それに向かうように努力することが必要です。

うまくいかない時に思考を見直してみると、自分が何のためにそれをしているのか、把握できていない場合があります。なぜその行動をするのか、目標を明確にすることで、行動の必要性が理解でき、モチベーションアップに繋がるのです。(2007.10.9更新)

「気がついていないチャンスがあるかもしれないと考える」

チャンスがあったとしても、意外にもそれに気がつかないことがあります。それは成功への嗅覚の欠如ともいえます。もっと神経を研ぎ澄まし、チャンスに対して、敏感になりましょう。

チャンスを知るためには、まず知識があることが前提です。物事をうまく理解していれば、チャンスを見逃すこともなくなるでしょう。常にチャンスがあるかもしれないと警戒しましょう。(2007.10.10更新)

「どんなことも、まず学ぶことから始まる」

文字を書くのも、話をするのも、まずは人から学ぶことから始まります。何かを始めることの基本は、まず人から学ぶということに尽きるのです。

学ぶということは、大事なことです。常日頃から何かを学び、新しい知識と経験を得て、自分を成長させていきましょう。学ぶことで、世界は広がっていくのです。(2007.10.11更新)

「素早い行動がチャンスを生む」

行動や決断が早ければ、それだけ次のチャンスに対して準備することができます。何かを先延ばしにすることで、その次のチャンスを逃しているかもしれないのです。

行動を素早くすることで、チャンスを生み出しましょう。無駄を省き、効率的にすることで、行動は素早くなります。意識して行動を早くしていきましょう。(2007.10.12更新)

「逆境に耐える」

逆境にあっても、強い意志を持ち、それに立ち向かっていかなければいけません。成功するためには、逆境に耐える力と、勇気が必要なのです。

成功までの道のりは長く、壁にぶつかったり、逆境にあうこともあります。そんな中でも希望を忘れることなく、努力していきましょう。逆境に耐えることで、成長することができます。(2007.10.13更新)

「確実に進んでいることを実感する」

成功に向かうには、少しずつ努力するしかありません。ですが、少しずつ努力しても、先に進んでいないように感じてしまうことがあります。

確実に前に進んでいることを実感しましょう。あなたの努力を見直し、どれだけの成果を上げているのか確認することで、しっかりと前に進んでいるのだということが実感できるはずです。少しの努力でも、確実に前進しているのだということを忘れないようにしましょう。(2007.10.14更新)


スポンサードリンク

 


posted by 八意 at 01:18 | 今日の一言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。