スポンサードリンク
2007年08月27日

「就職・転職のモチベーションアップ法・今日の一言」8.20〜8.26

「就職・転職のモチベーションアップ法」の上のほうで細々と毎日更新で書いている「今日の一言」を、一週間分まとめました。

「今日の一言」では、私がその日に考えていたこと、思ったことなどを元に、「一言」だけ読んでいる方にアドバイスさせていただいています。

今日の一言で、少しでも皆さんの参考になれたなら幸いです。

「努力と成功が繋がっていると信じる」

結果が見えないことに対して努力するのは辛いことかもしれません。ですが、努力の先に成功があると信じましょう。

努力を継続しなければ、成功するのも難しいものです。まずは成功のために努力しましょう。努力と成功とは繋がっています。(2007.8.20更新)

「完璧を求めない」

仕事に完璧さを求めることは悪いことではありませんが、そればかりに気をとられて他の仕事に手が回らないのでは意味がありません。

完璧な仕事など存在しないと考えましょう。あなたの仕事は完璧な仕事を行うことではなく、目標を達成することなはずです。すべてを完璧に達成しようとは考えず、ある程度の完成度で妥協したほうがいい場合もあります。(2007.8.21更新)

「目標を見直す」

実際に設定した目標に向かって努力していると、それは自分が求めていたものとは違うのではないかと思うことがあるかもしれません。

そんなときは目標を見直し、必要なら修正しましょう。それは妥協したわけではなく、あなたの求めるものが変わったということです。頻繁に目標を変えるのは建設的ではありませんが、自分が目指すべき指針を見直すということは良いことだと思います。(2007.8.22更新)

「他人を信頼する」

人は一人では生きていけません。他人と共に社会を構成しているからこそ、今の生活が成り立っているのです。

周囲の人を信頼しましょう。人間一人の力では限界があります。周囲の人、機関を信頼することは、仕事をスムーズに行うことために必要なことです。それは他人を利用したわけではなく、共存するということです。(2007.8.23更新)

「情報源を持つ」

仕事、就職活動、転職活動、または何かで成功を目指す上では、情報の活用が重要になってきます。情報をうまく扱える人は、それだけ成功にも近いのです。

情報を得るために、まず情報源を得ましょう。個々の情報を追うよりは、常に情報を手に入れることができる情報源を確保しておくべきです。本、インターネット、知人など、情報源は探せばどこにでもあります。意識して情報源を探しましょう。(2007.8.24更新)

「ダラダラしない」

ダラダラするというのは、仕事をしているわけでも、休んでいるわけでもありません。ダラダラしている時間は、あまり意味のない時間だといえます。

疲れていたり、仕事に集中できないのなら休みましょう。または、やるべき仕事があるなら、とにかくそれを終わらせましょう。行動するか、休むかをはっきりさせることで、集中力をコントロールできるはずです。ただダラダラとしているのは、あまり建設的ではありません。(2007.8.25更新)

「向上心を持つ」

常に向上心を持ち、自分を高めていくことで人は成長します。自分を成長させようと意識しなければ、人はなかなか成長しないものです。

まず、向上心を持ちましょう。良いことも、悪いことも、すべてのことはあなたを高めるために存在していると思いましょう。その姿勢が、あなたを成功へと導いていきます。(2007.8.26更新)


スポンサードリンク

 


タグ:今日の一言
posted by 八意 at 15:31 | 今日の一言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。