スポンサードリンク
2007年07月30日

「就職・転職のモチベーションアップ法・今日の一言」7.23〜7.29

「就職・転職のモチベーションアップ法」の上のほうで細々と毎日更新で書いている「今日の一言」を、一週間分まとめました。

「今日の一言」では、私がその日に考えていたこと、思ったことなどを元に、「一言」だけ読んでいる方にアドバイスさせていただいています。

今日の一言で、少しでも皆さんの参考になれたなら幸いです。

「月曜日を大切にする」

月曜日は週の始まりであり、その上に休み明けという非常に重要な曜日です。何かを始めるときや、就職活動を行うのなら、月曜日に積極的に行動すべきです。

月曜日に素早く就職活動を行えば、その週の間に面接をできる可能性があります。ですが、火曜、水曜と先延ばしにしてしまうと、来週の面接という可能性が高くなります。それだけ就職のチャンスを失うことにもなります。何かを始めようと思いついた場合でも、日曜日の影響を受けないように、月曜日から行動しておくのがよいと思います。(2007.7.23更新)

「一歩一歩進んでいく」

就職、転職に限らず、何事においても確実にステップを進めていくことは重要です。

ほんの一歩ずつでもいいので前進していけば、いつかは目標にたどり着けます。努力を怠らず、少しずつでもいいので前進するように心がけましょう。(2007.7.24更新)

「時間を有効に使う」

仕事をする上で、非常に重要となるのが、時間を有効に使うことです。

時間を有効に使えることができれば、効率的に仕事をこなすことができます。当たり前の事のように思われるかもしれませんが、時間を有効に使うということを再認識することで、実行に移しやすくなるはずです。(2007.7.25更新)

「うまくいかない日もある」

仕事、就職、転職、または日常生活でも、何をやってもうまくいかない日というものはあります。

うまくいかない日があるということを認めることで、気分の持ちようが変わるはずです。今日は悪い日だったかもしれませんが、毎日悪い日が続いているわけではありません。うまくいかない日もある、ただそれだけのことだと思いましょう。(2007.7.26更新)

「一つ一つのチャンスを大切にする」

チャンスというものは、うまく掴まなければ意味がありません。重要なのは好機を失わないタイミングです。

就職、転職では、良い求人を見つけたときはいいチャンスです。戸惑えば、そのチャンスはなくなってしまいます。チャンスが来たと思ったなら、機を逃してはいけません。そのチャンス一つで、あなたの人生は変わるかもしれないからです。(2007.7.27更新)

「突然に道が開けることもある」

壁のように感じていた事が、あるとき突然に崩れ去ることがあります。

それは無意識の内に考え方が変わったからです。そして、そのときは体からパワーがみなぎり、とても勢いがあるはずです。その勢いをうまく利用して、なすべきことを実行しましょう。きっとうまくいきます。(2007.7.28更新)

「やるべき仕事がないときは、小さな仕事を探す」

もしやるべき仕事がなかったら、どんな小さな仕事でもいいので実行しましょう。

その過程で新たな仕事が見つかるかもしれませんし、たとえ小さな仕事でも、貢献しようという姿勢が、結果的にモチベーションを向上させるはずです。ただし、小さな仕事にだけ囚われるのは、あまり意味がありません。(2007.7.29更新)



スポンサードリンク

 


タグ:今日の一言
posted by 八意 at 01:41 | 今日の一言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。