スポンサードリンク
2007年07月05日

転職サイト・しごとナビを批評してみました

今回はしごとナビを紹介、批評してみたいと思います。

転職サイト紹介は、とりあえず今回でやめたいと思います。転職サイトを紹介することは、きりがないと思いますし、どうやら反響もそれほどあるようではないからです。

転職サイトを紹介するというのは、新しい情報を提供することではないですし、あくまでも、転職サイトの使いやすさを解説する程度の意味しかありません。

そういうわけで、転職サイト紹介最終回、しごとナビを批評してみることにします

検索の使いやすさが抜群にいい

どの転職サイトでも、ほとんどはトップページにある求人検索ですが、しごとナビの求人検索は非常に使いやすいです。

地域だけ、職種だけ、正社員だけの条件で検索出来るため、いちいち必要ではない項目まで入力する必要がなく、シンプルでいいと思います。

履歴書の書き方、職務経歴書の書き方など、転職サイトの基本は押さえられています。ツールを利用して、履歴書、職務経歴書を自動作成することも可能なようです。

ただ、トップページの情報量は多いのですが、トップページ以外の情報については、やや物足りない気がしました。

転職サイトとしてのしごとナビ

求人検索が使いやすいのは、転職サイトとしてよいことだと思います。この求人検索の使いやすさは、ほかの転職サイトにはない出来だと思います。

コラムなどもあり、これの出来も非常によいと思うのですが、残念ながら数が少なく、コンテンツとしては物足りないと思います。

前述しましたが、やはり情報量が少なく、今一歩という感じがします。

しごとナビ批評・まとめ

求人検索、転職関係のコラムはよいと思いますが、全体の情報量で見ると、ほかの転職サイトに見劣りしてしまうと思います。

私の印象だと、情報量が少ない=信用度が低いという感じですから、情報量の少なさは改善すべき点であると思います。

ここまで書き終えてみて思ったのですが、やはり、転職サイトを批評しても、情報の実用性は低そうです。次回からは、何か別の記事を書くことにします。


スポンサードリンク

 


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。